顔脱毛 トラブル

MENU

顔脱毛のトラブルについて

顔脱毛をする場合、どんな脱毛方法でも、トラブルが100%起きないということはありません。
カミソリや毛抜きを使った自己処理は、肌に大きな負担を与えるのでトラブルが起きやすいと言われています。
また、安全と言われる家庭用脱毛器でも、使い方を間違えたりすれば、やはりトラブルが起きてしまいます。
しかも、自分で顔脱毛を行う場合、すぐに適切なケアをすることが出来ないので、余計に大きなトラブルになってしまうのですね。

 

エステサロンの顔脱毛は、光脱毛を採用しているところが多く、光を照射して脱毛を行います。
この場合、光の出力レベルが低いので、安全性が高い脱毛方法になります。
そして、もう一つ、美容外科やクリニックなどでも顔脱毛を行っています。
医療機関での顔脱毛は、レーザー脱毛を採用しているので、光脱毛よりも出力レベルがかなり高くなります。
ですから、脱毛効果も高いのですが、その分トラブルが起きやすいというリスクがあるのは否めません。
ただ、トラブルが起きる可能性があるのは、エステサロンも医療機関も変わらないと言えます。

 

ですから、顔脱毛をする場合には、トラブルが起こる可能性があることを踏まえておくことが大事です。
その上で、顔脱毛をする方法と言うのを選ぶようにしましょう。
つまり、トラブルが起こる確率が一番低い方法を選べばいいということです。

 

この点から考えると、顔脱毛をする場合、一番リスクが低いのはエステサロンの光脱毛になります。
エステサロンの光脱毛は、肌に一番刺激が少なく、しかもプレケアとアフターケアをしっかりしてくれます。
医療機関は、治療という観点で施術をするため、脱毛に対してのケアしかしません。
また、自己処理では、完璧なプレケアとアフターケアをするのも難しいでしょう。

 

顔脱毛は、施術方法も大事ですが、まず肌を保護すること、そして少なからずダメージを受けた肌をしっかり回復することも重要です。
このプレケアとアフターケアによって、トラブルを回避出来るとも言えます。
ですから、脱毛方法も肌に優しく、ケアもきちんとしてくれるエステサロンの顔脱毛が、一番トラブルが少ないと言えるのですね。