顔脱毛 期間

MENU

顔脱毛にかかる期間は?

顔脱毛は、体の脱毛と比べると、通う期間はそれほど長くありません。
というのも、顔の毛周期のサイクルは、体の毛周期のサイクルよりも早いからです。
顔のムダ毛は、一度脱毛処理をしても、また1ヶ月程度で休止期だったムダ毛が成長してきます。
体のムダ毛はほとんど場合、2ヶ月から3ヶ月のスパンで成長してくるので、その分長く通う必要があるのですね。
顔のムダ毛はこのスパンが短いので、結果的に通う期間が短くなります。

 

ただし、顔はとてもデリケートな部分になるので、肌の状態によっては成長期のムダ毛が生えてきたからといって、すぐに脱毛出来ないこともあります。
エステサロンの顔脱毛は、当たり前ですが、自分でムダ毛を処理するのとは違って、ダメージも少なく肌に安全です。
だけど、あまりにも短いスパンで脱毛処理をしてしまうと、やはりダメージが大きくなってしまいます。
すると、人によっては肌トラブルが起きてしまう可能性も出てくるので、大事をとって2ヶ月ぐらいのスパンを開けることもあります。
もし、敏感肌のように肌が弱い方だったりすると、体の脱毛と同じで、3ヶ月程度のスパンを開けた方が安心な場合もあります。

 

また、脱毛期間は、毛周期のサイクルだけではなく、脱毛したいパーツによっても変わってきます。
眉毛周りのムダ毛などは、比較的早く脱毛処理が出来ますが、鼻の下やフェイスラインなどは、うぶ毛が短いスパンで生えてきます。
しかも、量も多いので、毛周期に合わせて脱毛をしたとしても、比較的長期間かかると思っておいた方がいいでしょう。

 

このように、顔脱毛にかかる期間は、肌の状態から処理したいパーツによって違ってきます。
ですから、一概に1年で終わる、というようなことは言えないのです。
でも、目安としては、普通肌の方だったら1年ぐらい、量が多くて肌が弱いという場合だと2年ぐらいかかると見ておいた方がいいでしょう。
いずれにしても、顔脱毛にかかる期間と言うのは、カウンセリングなどである程度正確な期間が分かるので、一度相談してみるといいですね。