顔脱毛 自宅

MENU

顔脱毛を自宅でやるメリット・デメリット

顔脱毛は、やはりエステサロンなどでプロにやってもらうのが一番です。
一歩間違えると、重大な肌トラブルが起きたり、大きなダメージを与えてしまうのですから、自分でやるのはお勧めできません。
それでも、やっぱり自宅でやりたいという方もいるでしょう。
確かに、顔脱毛を自宅でやるメリットはあります。

 

まず、いつでも好きな時に、自分が脱毛したくなったらすることが出来ます。
予約する必要もありませんし、通わなくてもいいので、手間暇もかかりません。
こういったメリットは、特に忙しい方や自分の時間がない方には大きなメリットとなるでしょう。
それに、自宅でやればエステサロンで顔脱毛するよりも、格段に安い費用しかかかりません。
家庭用脱毛器を購入するにしても、カートリッジを変えれば何回でも安く顔脱毛が出来ます。
例え永久脱毛効果がなくても、家庭用脱毛器があれば永久的に使用出来るので、問題もないでしょう。
このように、顔脱毛を自宅でやるということは、たくさんのメリットがあります。

 

ただ、残念ながら、メリットだけではなくデメリットもたくさんあるのが、自宅での顔脱毛です。
デメリットで一番に挙げられるのが、肌トラブルのリスクです。
自分では、脱毛後のケアが完璧にできない事が多いので、どうしても肌トラブルが起こりやすくなります。
保湿にしても、エステで行うケアと自分のケアは、美容成分から浸透力まで全く違います。
つまり、顔脱毛出来たとしても、肌荒れが起こって、美肌とは程遠い状態になってしまうことが多いのです。
しかも、トラブルが起きてしまったら、自分でケアしなくてはいけないので、これも、自宅でやるデメリットになりますね。

 

また、家庭用脱毛器を使用した場合、その性能が思ったほど低かったりすれば、キレイに脱毛出来ないというのもデメリットでしょう。
どんなに魅力的な宣伝文句が書かれているものでも、自分のムダ毛をキレイに処理出来るとは限りません。
それに、自分ではうぶ毛の処理は出来ないので、完全な脱毛が出来ないのもデメリットです。
このように、デメリットもたくさんあるというのをしっかり把握した上で、自分で顔脱毛をするかどうか決めましょう。